POに続きSBIがまたIPOチャレンジポイントを配り始めた!

スポンサーリンク

貧乏人イジメ!?

前回、POキャンペーンで、SBIがIPOチャレンジポイントを大量に配ったのは、IPO投資をしている人には有名な話しだと思います。

私は、低資金でIPO投資をやっているため資金的に余裕がなく、そのPOキャンペーンには参加できませんでした。参加した方は、そこそこポイントを頂いたようで羨ましい限りです。

それからPOキャンペーンが終わり、貧乏人イジメがやっと終わったかと思ったら・・・

今度は別のキャンペーンが登場!

SBIも商売をしてるわけですから、こういったキャンペーンで人を呼び込む行為は、ある程度仕方がないことだと思います。

しかし、このようなキャンペーンをすることは、昔からSBIを利用していてポイントを多く貯め込んでいる人には、ポイントの価値が薄まる行為なので、当然不利な話しです。

正直な話しをするなら、こういったことは止めて頂きたいというのが正直な話し。

公平さが失われる!?

SBIのIPOは、資金の多さで当選確率を上げ資金の多い人を有利にしています。それは、資本主義の原理的から仕方がないことだと思います。

しかし、その補てんとしてIPOチャレンジポイントがあるわけで、資金の少ない人でもそのポイントを貯めることで、公平に当選ができる仕組みになっているからこそSBIは公平で良い証券会社だと思っていました。

しかし、前回のPOキャンペーンだったり、今回のファンド購入キャンペーンだったり、そのようなことを多用すれば、公平さが失われてしまい、他の大手といわれる証券会社となんらかわらなくなり、SBIの良さが失われると思います。

要は、言葉悪いですが「金のない奴は黙って指をくわえて見てろ!」みたいな。

IPOチャレンジポイントは早目に使う方が得策!?

こういったことは、仕方のないことだとは思うけど、今後、こういったキャンペーンは増えて行くんだろうな?

そこで、今、大量にIPOチャレンジポイントを保有している人は、ポイントの価値が薄まる前に、早目に使っておいた方が得策だと思う。自分は、過去に1度大量に使っているので、それほど被害はないですが、今後どうなるかわからないと思っています。

とにかく、SBIのIPOチャレンジポイントについては、早目早目に使っておいた方が、今後のことを考えると良いんだろうなと思う今日この頃です。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク