IPO新規承認「エスキュービズム」人気のIT系が来ましたね!

スポンサーリンク

IPO新規承認「エスキュービズム」

このほど「エスキュービズム」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「オムニチャネルプラットフォームの構築家電製造販売中古車販売」となっています。

ちなみに「オムニチャネル」とは、顧客がアクセスするチャネル(アプリ、実店舗、ウェブサイト、SNSなど)すべてを統合させ、いつでもどこでも顧客が好きな場所・時間に購入体験をすることが可能になるマーケティング法のことです。

エスキュービズムの上場スケジュールなど

主幹事  みずほ
市場   東証マザーズ
想定価格 1,250円
当選枚数 4,025枚
BB期間 3/3~3/9
当選発表 3/10
申込期間 3/13~3/16
上場日  3/22

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

エスキュービズムの総評

エスキュービズムの業種については「IT系」ということで、IPOの人気としては「強い」と思います。また、当選枚数は少な目ですので、希少性のある銘柄になると思います。

主要大株主には、掛かりが甘い1.5倍のロックアップ、VCありSOありですので、その点での需要面は良いとは言えないと思います。また、売上は、年々伸びていいますが、利益率を見ると良いとはいえず、これからの課題だと思います。

エスキュービズムの総評としては、当選枚数が少な目で希少性があり、業種もIPOでは人気のIT系ということで初値割れはなく、高い初値になると予想しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク