RPAホールディングスのポイントボーダーや当選枚数について

スポンサーリンク

ポイントを使うか使わないか

8日からBB(ブックビルディング)の申し込みが始まった「RPAホールディングス」についてですが・・・

SBIの「ポイント」(IPOチャレンジポイント)を使うか使わないかで、迷っている人も多いと思います。

そして私自身は、RPAホールディングスが新規承認された当初は、ポイントは使わず通常抽選(資金枠)でBBに参加する予定でいました。

しかし、仮条件を強気て提示してきたことで、雲行きが良い方へ変わったと思い、そこでポイントを使うか使わないかで現在悩んでいます。

100株当選?200株当選?

RPAホールディングスについては、まず今まで通りのポイント当選なら「200株当選」と考えるのが妥当だと思います。

しかし、去年の年末にSBI証券が主幹事だった「イオレ」が、200株当選の予想のところを100株当選にしたということは・・・

RPAホールディングスについても、100株当選ということも大いにあると思います。

むしろ、今回は100株当選になるのでは?との予想の方が、多いぐらいかもしれません。

ポイント当選のボーダー予想

ポイント当選を狙うなら、まずはポイント当選が100株になるのか200株になるのか、それを自分なりに予想というか見極めることが大切だと思います。

その上で、どの程度のポイントを使えば当選できるのかを考える必要があると思います。

そして、ポイント当選のボーダーは、あくまでも私の勝手な予想ですが・・・

・100株当選・・・250P以上 240P以上

・200株当選・・・300P以上 290P以上

そこで、私がポイント当選を狙うとするなら、100株当選だと思うなら240P以上入れて、ポイント当選を狙うと思います。

そして、200株当選だと思うなら290P以上入れて、ポイント当選を狙うと思います。

最後に

繰り返しになりますが、SBI証券でポイント当選を狙いに行くなら・・・

まずは、ポイント当選の当選枚数を予想して、その予想から当選できるポイント数を予想するというのが、大切なのかなと思っています。

そして、正直今回は100株当選なのか200株当選なのか、私には検討も付きません。

※ 上記のポイント当選のボーダーなどは、私の個人的な勝手な予想ですので、最終的な判断は各自でお願い致します。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります。

スポンサーリンク