IPO初値予想「プレミアグループ」直近のIPOは好調ですね。

スポンサーリンク

IPO初値予想「プレミアグループ」

上場日:2017/12/21

市場:東証二部

業種:その他金融業

公開株数:5,566,000

公開価格:2,320円

主幹事:野村証券

事業内容:オートクレジットを中心としたファイナンス事業、ワランティー(自動車保証)事業、各種サービスを企画・提供する子会社および関連会社事業の管理運営

プレミアグループの考察①

プレミアグループの業種については「その他金融業」ということで、業種の人気としては「低い」と思います。

当選枚数(吸収金額)は多いですので、その点での需要面は良いとはいえない思います。

また、主要大株主には「1.5倍or90日」のロックアップ、VCありSOありですが上場直後に行使できる枚数はありませんので、その点での需要面は普通かと思います。

会社の売上や利益については、直近を見ると売上及び利益ともに伸びていますので、直近の業績は問題ないと思います。

プレミアグループの考察②

プレミアグループの考察としては、業種の人気としては低く、当選枚数や吸収金額が大きいことで、需要面も良いとはいえないと思います。

また、IPOでは人気薄の東証二部上場であることや、ほぼ売出し株というのもマイナスになると思います。

ということで、通常なら「公募割れ」と予想したいところですが・・・

しかし、直近のIPOを見ると多くが好調ですので、そのことを加味すると公募割れはギリでないような気がします。

初値予想

評価:C(3)
初値予想:2,320円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク