IPO新規承認「フェニックスバイオ」微妙な案件で上場日が鬼門!?

スポンサーリンク

IPO新規承認「フェニックスバイオ」

フェニックスバイオ」がIPOで新規承認されました。

事業内容は「PXBマウスを用いた受託試験サービス 」となっています。

IPOに多い「医薬系ベンチャー企業」になります。

フェニックスバイオのIPOスケジュールなど

主幹事  日興
市場   マザーズ
想定価格 2,400円
当選枚数 4,715枚
BB期間 3/3~3/9
当選発表 3/10
上場日  3/18

フェニックスバイオの総評

ベンチャーですので仕方ない面があるかと思いますが、売上につては、2年連続黒字ですが、まだまだ低い状況です。売上については、これからと言ったところだと思います。

主要株主にはロックアップがしっかりと掛かっていますが、ストックオプションの未行使が多少あります。需要面では悪くないと思います。

吸収金額がそれほど大きくない中型案件ですので、悪くはないと思いますが、上場日の18日は、他社の上場が複数重なっており、中型ベンチャーと言うことで、厳しい状況になるのかなと思っています。

単独上場なら初値割れのリスクはかなり軽減されたと思いますが、中型ベンチャーで18日の上場は、さすがに鬼門だと思います。

スポンサーリンク