大江戸温泉リート投資法人が仮条件引き下げでもBB全力で行く!

スポンサーリンク

仮条件を引き下げ!

大江戸温泉リート投資法人ですが、想定価格「100,000円」のところ、仮条件を「90,000円~93,000円」と引き下げてきました。

正直、仮条件を上げることはあっても下げることはないと思っていましたので、少しビックリしています。

仮条件を引き下げた理由は、人気がないと予想しての判断なのか?それとも、何か別な魂胆があるのか?その辺は不明ですが、私が思うのは、仮条件を引き下げた理由は、直近のリートの状況を見ての判断だと思っています。

直近のリートの初値が影響?

それは、三井不動産の看板を背負い期待されていた「三井不動産ロジスティクスパーク投資法人」の初値は、公募とほぼ同等の初値となりました。

さらに、マリモ地方創生リート投資法人については、残念なことに初値割れとなっています。

その辺の結果を加味しての大江戸温泉リート投資法人の仮条件だと思っています。

BB全力参加の理由

そこで、大江戸温泉リート投資法人のBBに参加するかどうかで悩むところですが・・・

私は、以前から大江戸温泉リート投資法人については、全力でBBすると書いていた通り、全力でBBに参加する予定です。

その理由としては・・・

1、安定の野村主幹事

2、初の温泉リートという初物&話題性

3、旬を過ぎてダメといわれたタカラレーベンの初値結果

4、仮条件が下がったことでむしろ買いやすくなった?

5、株主優待への期待

最後に

大江戸温泉リート投資法人については、リートであってリートにあらず。温泉という特徴のあるリートで、さらに初物ということで、私は初値割れはないと踏んでいます。

しかし、仮条件が下がって人気がないのでは?といっても、主幹事は、あの当選しないことで有名な野村ですので、当選枚数が多いからといっても当選自体が難しいと思っています。

また、最大に当選したとしても、野村と日興の2枚ですので、仮に人気がなく初値割れしたとしても、大したダメージはないと思っています。

もちろん、BBに参加しますので初値割れなどはなく、それなりの初値になってくれるのが、一番良いことだと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク