IPO新規承認「農業総合研究所」地味な案件だけど大丈夫かな?

スポンサーリンク

a1fb8ac7e7daeb227f09811f95ffda7f_s

IPO新規承認「農業総合研究所」

農業総合研究所」がIPOで新規承認されました。

事業内容としては「生産者及び農産物直売所と連携し、スーパー等の直売所コーナーで委託販売を行うための物流・情報・決済のプラットフォームを提供する農家の直売所事業 」となっています。

農業といわれると地味に思われIPOとしてはどうなの?と思いますが、個人的には、農業といえば日本の食に関わることですので、応援したい気持ちがあります。

農業総合研究所のIPOスケジュールなど

主幹事  大和
市場   マザーズ
想定価格 1,010円
当選枚数 4,255枚
BB期間 6/1~6/7
当選発表 6/8
申込期間 6/9~6/14
上場日  6/16

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

農業総合研究所の総評

事業内容を見ると「農業」(小売)ということで、地味なイメージに見受けられます。

主要株主には、ロックアップがしっかりと掛かっていいますので、需要面では問題ないと思います。

また、当選枚数も少ない部類に入ると思いますので、さらに需要面では良いと思います。

ただし、売上を見ると安定性に欠けていて、良い年もあれば悪い年もあるといったような感じになっています。

総評としては、良い面もあり悪い面もありで、全体的に考えると、取り合えず初値割れはないと思いますが、上値も重いレベルだと考えています。

スポンサーリンク