書くことがなくなると1つのネタに集中してかぶりまくりのブログ村w

スポンサーリンク

607f34f304b7f0131178b373f8aeb6d4_s

ネタがかぶりすぎやろ!

2日前に「いちごホテルリート投資法人の初値予想」の記事を書いたのですが・・・

いちごホテルリート投資法人の初値予想 週明け上場だけど人気がないの?そうなの?

そのときは、いちごホテルリート投資法人については、ブログ村の記事を見るか限り、確か数名しか記事にしていなかったはずなんだけど、今日、そのブログ村の記事を確認してみると「注目記事」の多くが、その「いちごホテルリート投資法人」についてで、思わず「かぶりすぎやろ!」と思って笑ってしまいました。

ネタがかぶるのは当然!?

まあ、ブログに書いていることは、皆が同じIPOのことを書いているので、書くことがなくなるとネタがかぶるのは当たり前のことなんだけど「それにしてもね?」と思ってしまう自分がいます。

そんこともありで、ネタがかぶるのは当然のことなんだけど、あまりかぶりすぎるのも「詰まらないやろ?」と思って、自分なんかは別の記事を書きたくなってしまいます。そして、今日みたいな記事を書いてるんですけどね。

読み手と書き手の違い

読む方としては、同じ内容の記事ばかりを読むよりも、多少なりとも少しでも変わった内容の記事を読みたいと思うもの

しかし、書いてる方としては、IPOのネタなんて早々に転がってはいないので、直近のIPOのことを書くと同じような思いの人がたくさんいるのでネタがかぶることになる。

ブログの記事を書いていると、とにかくネタがかぶらないようにと思うんだけど、ネタが切れてしまうと、どうしてもかぶるような記事の内容になってしまう。

最後に

少しでもIPOについて身のある内容の記事を提供したいと思うも、その思いとは裏腹に、そのような記事を提供するのはなかなか難しい。

なら、もっと気楽にブログを書けばいいのでは?と思うんだけど、記事の内容を全く気にせず気楽に書いていると、今度は、内容がスカスカになってしまう。ブログの記事を1つ書くのも難しいと思う今日この頃です。

スポンサーリンク