マネックス証券で当選したマネーフォワードの行方は!?

スポンサーリンク

当選したマネーフォワードの行方は?

マネックス証券で、運良く当選した「マネーフォワード」については・・・

URL:IPO当落結果「マネーフォワード」当選いただきました!

私のIPOの鉄則に従って「初値売り」して、無事に利益を上げることができました。その利益としては「14.5万」(手数料・税引き前)となりました。

マネックス証券売買履歴

マネーフォワードは前評判が悪かった!?

マネーフォワードについては、新規承認された直後に私が調べた限りでは、それほど評価は高くなかったのですが・・・

それは、当選枚数が比較的多く、また毎年赤字経営となっていて、さらにVCやSOの存在もあり、そこで前評判はあまり良くありませんでした。

ただ、私の中ではそれほど評価は悪くなく、多少利益が出ると思っていましたが、それでも今回付けた高い初値になるとは予想もしていませんでした。

それは、想定価格が「13.5万」(100株)でしたので、初値は「20万」超えれば御の字で、もし20万を超えたら出来過ぎぐらいに思っていました。

私の予想以上の初値でした。

しかし、日が経つにつれ大手予想がでそろうと、大手予想では初値2500円超えは当たり前で、中にはそれ以上高い予想をしているところもありました。

ということで、私自身も初値2000円超えは十分ありで、初値としては「2500円前後」になるのではとの初値予想をしましたが・・・

URL:IPO初値予想「マネーフォワード」大手予想は上々だけど!?

しかし、私の初値予想は見事にハズレてしまい、マネーフォワードの初値としては「3000円」(公開価格1550円)の初値を付けました。

最後に

今回は、嬉しい誤算で予想以上に利益を取ることができました。マネックス証券さんには感謝感謝です。

そこで、前回マネックス証券で当選したのはいつかと思い調べてみると、2012年に当選した「ワイヤレスゲート」が直近ということで「約5年ぶり」の当選でした。

URL:私のIPO当選履歴

そして、5年間欠かさずコツコツ申し込んでやっと当選したとか思うと、改めてIPOの当選確率の低さを今回実感しました。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク