三井不動産ロジスティクスパーク投資法人 初値決定でリートに赤信号!?

スポンサーリンク

97584eaab7ed545a82f5957469fadfe4_s

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の初値決定!

8月2日(本日)上場しました「三井不動産ロジスティクスパーク投資法人」の初値が決定しました!

その初値としては、公開価格「270,000円」に対して、初値は「271,400円」(+1,400円)という結果でした。

この初値については、公開価格よりちょいプラスの初値でしたが、手数料を引いたら公開価格とトントンぐらいの初値になると思います。

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の初値の感想

その初値の私の感想としては、思った以上に上がらなかったという印象ですね。

その原因は?正直、わかりませんが、1番の原因は、リート不調に加え、日経や円高などの相場の状況が大きかったと思っています。

そう考えると、結局、三井不動産の看板だけでは、昨今のリート不調を回避できなかったということになると思っています。

三井不動産の看板を背負っても初値がトントンだったということは、これから出て来るリートについては、赤信号が灯っていると考えるべきなのか?

最後に

そこで悩むのは、次に出て来るリートの「大江戸温泉リート投資法人」ですが、今回の三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の結果は、少なからず影響すると思っています。

その大江戸温泉リート投資法人については、私は今のところ全力でBBに参加するつもりでしますが、相場の状況いかんでは不参加にするかもしれません。

とにかく、まだ約1ヵ月先のことになりますので、直近になってから決めても遅くはないのかなと思っています。これから徐々にいろいろ調べてようと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク