IPO初値予想「三井不動産ロジスティクスパーク投資法人」

スポンサーリンク

img_578ac970708c6

IPO初値予想「三井不動産ロジスティクスパーク投資法人

上場日:2016/8/2

市場:東証REIT

業種:不動産

公開株数:222,800口

公開価格:270,000円

主幹事:大和

事業内容:三井系のロジスティクス(物流)不動産を主な投資対象としたリート

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人の考察

三井不動産ロジスティクスパーク投資法人については、とにかく「三井不動産」の看板は大きいと思います。それだけでもかなりのメリットがあると思います。

しかし、想定価格「250,000円」のところ、公開価格は「270,000円」となりましたので、三井不動産の看板はあるものの、公募価格が少し高過ぎる感は否めないと思います。

また、通常のREITに比べ、配当利回りが低い点も気になるところです。

総評としては、初値割れはないと見ますが、公開価格が高目ですので、それほど高い初値も期待できないと予想しています。

その初値としては、公開価格から1割前後のプラスという予想をしています。

初値予想

評価:B(5)

初値予想:295,000円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク