今のIPO相場は「プチバブル状態」になっているのか!?

スポンサーリンク

検討違いな初値予想

このブログでは、私の独断と偏見でIPOの初値予想を書いて公開してるのですが、最近、検討違いな予想になっていることが多々あります。

元々大して当らない初値予想なのですが、前にも増して当たらない初値予想となっています。

それは、最近IPO相場が良い状況ですので、私が予想した株価より一段上の初値となっているからです。

URL:IPO初値予想一覧

今のIPO相場はプチバブル!?

今のIPO相場は、バブルとまでは行きませんが、どのIPOを公募で買っても利益が出るような「プチバブル状態」になっていと思います。

ただ、今のプチバブルがずっと続くのかといわれるとそれは当然不明で、いつどうなるかわからないと思っています。

そして直近だと、スシローが残念なことに公募割れしましたので、3月上旬から始まったプチバブルも、もう終わりなのかもしれません。

そして、突然はしごを外されて、IPOが低迷する時期が来るのかもしれないと思っている面も少なからずあります。

IPOの低迷期について

例えば、2009年、2010年などは、IPOが低迷していた時期で、上場されるIPO自体が少なかったし、初値も公募前後とか公募割れが続出していました。

それは、今の好調なIPO相場からは考えられないような状況でした。そして、2011年になるとようやくIPOも復活してきて、最終的に今の状況となりました。

ですので、最近IPOを始めたという人は、その数年前のIPO低迷期のことなど知るはずもなく、今の状況を見ると、IPOは簡単に儲けられると思っていると思います。

良いときこそ注意が必要だと思います。

直近だとスシローは公募割れしましたが、それでも過去のIPOを知る私が今のIPO相場の状況を見ると、やはりプチバブルの状態なのかなと思います。

しかし、上記にも書いたように、突然IPOの低迷期が来る可能性もあると思いますので、少なからず注意が必要なのかなと思っています。

その注意とは、今は上場されるIPOのどれを買っても、ほぼ儲かるような状況ですが・・・

しかし、プチバブルとはいっても、ただ闇雲に全てのIPOのBBに参加して、当選して購入してというのは、少々危険なのかなということです。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク