IPO初値予想「マーキュリアインベストメント」厳しいと予想

スポンサーリンク

62c0ef8b245d996ad6bbd17a24b0a544_s

IPO初値予想「マーキュリアインベストメント

上場日:2016/10/17

市場:東証2部

業種:証券商品先物

公開株数:1,047,200

公開価格:1,450円

主幹事:日興

事業内容:ファンド運用事業および自己投資事業

マーキュリアインベストメントの考察

マーキュリアインベストメントについては、業種が「証券商品先物」ということで、IPOとしては、弱い部類に入ると思います。

主要大株主には、掛かりが甘いですが、ほぼ180日のロックアップ、VC及びSOなしですので、その点で一定の評価はできると思います。

当選枚数は、1万を超え若干多目、売上は可もなく不可もなく、この規模で東証2部上場、仮条件下げ、そして、HPを見る限り投資実績が少なく、正直いってよくわからない。

そこで、マーキュリアインベストメントの考察としては、デメリットの方が多く、厳しい初値になると予想します。

初値予想

評価:D(2)

初値予想:1,450円以下

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク