IPO新規承認「マーキュリアインベストメント」無理する必要なし!?

スポンサーリンク

e0a1fd8e1bce3437cda0c87685248fd6_s

IPO新規承認「マーキュリアインベストメント」

このほど「マーキュリアインベストメント」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「ファンド運用事業、自己投資事業」となっています。

その業務内容は、企業や不動産などに投資をして、そこからリーターンを得るという内容になりますので「金融業」ということになると思います。

マーキュリアインベストメントの上場スケジュールなど

主幹事  日興
市場   東証二部
想定価格 1,640円
当選枚数 10,472枚
BB期間 9/29~10/5
当選発表 10/6
申込期間 10/7~10/13
上場日  10/17

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

マーキュリアインベストメントの総評

マーキュリアインベストメントについては、IPOでは人気の弱目の「金融業」になると思います。さらに、東証二部上場ということで、もう一段人気が落ちると思います。

・メリット・・・売上は上傾向、主要大株主には180日のロックアップ、単独上場など

・デメリット・・当選枚数は多目、公募売出が半々、業種不利、東証二部上場など

そこで、マーキュリアインベストメントの総評としては、メリット・デメリットが交錯しているような状況で、正直微妙といった感じです。

こういったIPOは、相場の状況次第になると思いますので、直近のIPO相場の状況からBBに参加するしないを決めるのが得策だと思います。または、無理する必要ものない!?

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク