三菱地所物流リート投資法人の当落結果の集計と当選確率

スポンサーリンク

三菱地所物流リート投資法人の当落報告について

まず、ブログ村の各ブログの「三菱地所物流リート投資法人」の当落報告を見て、私が思ったことは・・・

それは、私が思っていた以上に、BBに申し込んだ人が多かったということでした。これほどBBに申し込んだ人が多かったとは意外でした。

それは、私が少し前にBBに参加するしないの集計を取ったときには、その名言をされている人が少なかったからです。

URL:三菱地所物流リート投資法人の最終決断とBB統計

今回はBBに参加すべきだった!?

そこで思ったのは、私と同様に、BB最終日のギリギリまで参加するかどうかで悩んでいて、それで結論を出すのが遅かったのか・・・

もしくは、すでにBBに参加する予定だったので、参加するとかしないとかを書く必要もなく書いていなかったのか、その辺は定かではありません。

とにかく、三菱地所物流リート投資法人については、IPO投資をする人の中では、そこそこ人気があったということになると思います。

以下、三菱地所物流リート投資法人の当落結果の集計と当選確率になります。

当落結果の集計と当選確率

集計人数・・「16人」
当選・・・・「10人」
落選・・・・「6人」
当選確率・・「62.5%」

※SMBC日興証券の補欠は落選でカウントしています。
※SMBC日興証券で補欠、大和証券で当選の場合は、当選としてカウントしました。
※大和証券のみ参加の人は集計人数に含みません。

当選確率は無難だった!?

当選確率を見て思ったのは、そこそこ無難な当選確率だったと思います。

それは、SMBC日興証券と大和証券のネット抽選の合計当選枚数は「14,454枚」でしたので、確率的に「50%を下回る」ぐらいが当選するかと・・・

そして、ブログ村の当選確率は高目になりますので、無難な当選確率だったということです。

むしろ、BBに参加する人は多くないと思っていましたので、当選確率もそれに比例してもう少し高いと思っていました。

最後に

三菱地所物流リート投資法人が、どのような初値を付けるかわかりませんが、今後のIPOやリートのことを考えると、公開価格より上に行って欲しいと思っています。

もちろん、大幅に上げてくれると良いと思いますが、そうなると今度は、私はBB不参加でしたので、多少後悔するかもしれないという気持ちがあります。

とにかく、今後のIPOやリートのためにも、公募割れは避けて欲しいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク