日経は今日も下げたけどまだまだ余裕っしょ?違うの??

スポンサーリンク

日経は6日連続の下げ

6日の日経平均株価は、前営業日比「479円00銭安」の「1万7218円96銭」、東証株価指数(TOPIX)は「45.37ポイント安」の「1401.95」と、ともに大幅に6営業日続落した。

中国景気が今後、停滞色を一段と強めるとの懸念や為替の円高・ドル安で全面安となった。

ここ2年の日経チャート

まあ、余裕でしょ?

日経が「下げた下げた大変だ!」と言われていても、チャートを見る限り1年前と大して変わらない株価ですので「まだまだ余裕でしょ?」と思うんだけど・・・

フタを開けてみれば、今までアベノミクス効果で、日本株の株価が上がったのもあるかと思いますが、株価が上がった根本的な理由はそこではなくて、中国様様のお蔭げだったってことはこれで明白になるのかな?

最後に

そんな中国には頑張って欲しいけど、逆に中国に期待し過ぎると大きなしっぺ返しを食らうと思いますので、中国がどんな政策や対策を出したとしても、あまり期待しない方が良いのかなと個人的には思っています。

これからは、数年前から言われている「中国バブルの崩壊」が始まるのかな?

スポンサーリンク