IPO新規承認「マクロミル」これは厳しいとしか言えない!?

スポンサーリンク

IPO新規承認「マクロミル」

このほど「マクロミル」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「オンラインを中心としたマーケティング・リサーチ及びデジタル・マーケティング・ソリューションの提供」となっています。

マクロミルと言えば「アンケートサイト」で有名で、私自身もマクロミルに登録していて、実際にアンケートに答えて、わずかですがお小遣いを稼いでいますので、応援したいし期待したいと言う気持ちはあるのですが・・・

マクロミルの上場スケジュールなど

主幹事  三菱UFJ、大和
市場   東証
想定価格 2,050円
当選枚数 273,235枚
BB期間 3/6~3/10
当選発表 3/13
申込期間 3/14~3/17
上場日  3/22

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

マクロミルの総評

マクロミルの業種については「IT系」ということで、IPOの人気としては「強い」部類に入ると思います。また、当選枚数は多目で、大型のIPOになりますので、当選しやすいと思います。

主要大株主には、180日のロックアップが掛かっていますが、SOがそこそこありますので、その点での需要面は良いとは言えないと思います。

また、会社の利益については、つい最近黒字化したと言った感じですので、経営的な面は、これからの状況次第だと思います。

マクロミルの総評としては、当選枚数が多くSOがそこそこありますので需要面での心配、また、ほぼ全部売出し株になることや、一度上場を止めてからの再上場になりますので、現時点では、デメリットの方が多いと考えています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク