Mマートの仮条件が決定!私が思っていたより弱気ですね。

スポンサーリンク

Mマートの仮条件

本日、Mマートの「仮条件」が発表されました。

その仮条件は、想定価格「1,190円」に対して「1,140円~1,240円」になりました。

私の勝手な仮条件の予想としては「もう少し高くなる」と思っていたのですが、私が思っていたより「弱気」の仮条件になりました。

そして、当然といっては何ですが、公開価格は仮条件上の「1,240円」になると思います。

主幹事はみずほ証券

Mマートの主幹事は「みずほ証券」になりますので、当選するにはかなりの強運がなければ難しそうです。

それ以外の平幹事などは、大和証券、SMBC日興証券、SBI証券、マネックス証券、岡三証券、岡三オンライン証券になっています。

そして、私は上記全ての証券会社に申し込む予定でいます。それは、BBに「全力参加」ということです。

また、今年一発目のIPOになりますので、人気が高く申し込みが殺到すると思いますので、今回は厳しい結果になると思っています。

出鼻をくじかれる!

話しは変わりますが、余裕とまではいえませんが、ほぼ当選できると思っていた「CREロジスティクスファンド投資法人」に落選してしまい・・・

落選記事:IPO当落結果「CREロジスティクスファンド投資法人」え?マジカよ!

そのことで、年明け早々出鼻をくじかれてしまいましたので、是非ともMマートには当選して欲しいと思っています。

ただ、上記にも書いたように、Mマートは今年一発目のIPOということで、相当高い人気になると思いますので、当選は難しいと思います。

とにかく、やれることは全てやってで、それで落選したのであれば仕方ないと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク