ラサールロジポート投資法人はやっぱり人気がないのか!?

スポンサーリンク

dfe3e70ae212f3a0b908830faef614f6_s

ラサールロジポート投資法人

直近(今年初)で上場するIPOと言えば、リートIPOですが「ラサールロジポート投資法人」が、来月に上場されます。

そのラサールロジポート投資法人についてですが、来週の木曜日からBB(ブックビルディング)が開始となりますので、状況はどんな感じなのかと思い、おさらいの意味も込めて各人の評価を調べてみました。

ラサールロジポート投資法人の評価

Aさん「公募割れ」
Bさん「リートはまだ戻ってない」
Cさん「吸収金額が大き過ぎ」
Dさん「地合いが悪い」
Eさん「スルー」
Fさん「新年1発目に期待」

相場の状況が悪過ぎますかね?

1人だけ「期待」との評価でしたが、その他の評価としては、どれも悪いものばかりでした。

リートは相場に左右される?

そんなリートIPOについては、相場の状況が大きく左右すると思いますので、結局のところは「相場次第」になるのかなと思っています。

ただし、人気がないことで、当選確率もそれなりに上がると思いますので、逆にチャンスととらえ購入することで、相場の状況が変わればそれなりの恩恵にあずかれるのかもしれません。

最後に

まだBBまで1週間以上の期間(猶予)ありますので、直前まで様子を見ていても良いのかなと思ったりもしていますが・・・

そんな私については、理由を書くと長くなるのでここでは省きますが、今のところは、一応ですが「BB不参加」の方向で考えています。

スポンサーリンク