IPO初値予想「ロコンド」行けそうな気もするけど微妙!

スポンサーリンク

IPO初値予想「ロコンド

上場日:2017/3/7

市場:東証マザーズ

業種:小売業

公開株数:1,812,000

公開価格:1,850円

主幹事:野村

事業内容:通販サイト「LOCONDO.jp」の運営、プラットフォームサービスの提供

ロコンドの考察

ロコンドについては「小売」ということで、業種的にIPOの人気としては「弱い」と思います。また、当選枚数は多目ですので、需要面に心配があると思います。

主要大株主には、VCがズラリと並びSOもありますので、その点はマイナスだと思います。

また、前年度まで赤字経営(今期は黒字になる予定)となっていますので、経営的にもマイナスだと思います。

ロコンドの考察の考察としては、総じてマイナス面が多いIPOになると思います。

ただし、野村主幹事、ロコンドの知名度、上場するタイミング、そして、相場の状況は良いと思いますので、そのメリットなどを加味すると、初値としては「公開価格前後」になると予想しています。

初値予想

評価:C(3)

初値予想:1,850円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク