IPO新規承認「LITALICO」評価は可もなく不可もなくかな?

スポンサーリンク


IPO新規承認「LITALICO」

続々とIPOが新規承認される中で、また新たな新規承認が来ました。

その名は「LITALICO

その事業内容は、就労支援事業、児童発達支援事業、学習教室及び幼児教室の運営等となっています。

売上としては、NPOのような国からの支援で成り立っている企業のようです。そこで、IPOとしては微妙な銘柄だと思います。

LITALICOのIPOスケジュールなど

主幹事  野村
市場   マザーズ
想定価格 930円
当選枚数 17,687枚
BB期間 2/25~3/2
当選発表 3/3
上場日  3/14

LITALICOについて総評

売上としては、順調に伸びていて、想定価格も安く買いやすいと思いますので、その点では評価ができると思います。また、野村が主幹事と言うのも評価できる点だと思います。

しかし、IPOとしては業種的に微妙で、当選枚数も多いですので、微妙な銘柄との評価しかできない感じがしています。

主要株主には、ロックアップが一部掛かっていないところがあり、また、ストックオプションの未行使もありますので、需要的に少し不安も残ります。

総評としては、微妙な銘柄だけに、初値としては市場の状況次第になると思っています。

スポンサーリンク