IPO初値予想「LINE」 さてどうなるのかな!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「LINE

上場日:2016/7/15

市場:東証1部

業種:情報・通信業

公開株数:40,250,000

公開価格:3,300円

主幹事:野村

事業内容:モバイルメッセンジャー・アプリケーション「LINE」によるコミュニケーション、コンテンツ、広告などのサービスを提供するLINEビジネス・ポータル事業

LINEの考察

LINEについては、IPOでは人気のIT系で、今年最大級のIPOになりますので、知名度&話題性は十分以上に十分だと思います。

主要株主には、ロックアップが180日掛かっていますので、その点での需要面は問題ないと思います。

しかし、今年最大級のIPOですので、そもそもの公開枚数が多いですので、その初値としては、少し重たい感じもするのですが・・・

その割には、大手予想サイトなどの前評判は良く、当然その初値予想も思った以上に良いですので、今の状況から考えると、余程のことがない限り初値割れはないと思っています。

初値予想

評価:B(5)

初値予想:4,300円前後

その他

ニューヨーク市場での上場が先になりますので、その状況次第では「4500円以上」も十分にアリと思っています。

もちろんその逆もあって「4000円以下」も十分にアリと思っています。

今回のLINEの上場については、いろいろな意味で特殊なケースになると思いますので、いろいろな思惑が絡んでの初値になると思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク