IPO初値予想「串カツ田中」まずまずの初値と予想します。

スポンサーリンク

IPO初値予想「串カツ田中

上場日:2016/9/14

市場:マザーズ

業種:小売業

公開株数:416,800

公開価格:3,900円

主幹事:大和

事業内容:串(くし)カツ居酒屋「串カツ田中」の直営およびFC(フランチャイズチェーン)運営事業

串カツ田中の考察

串カツ田中については、小売業ということで、IPOとしては、人気が弱い部類になると思います。

主要大株主には、全てではありませんが、ロックアップが1.5倍で掛かり、VCはいませんので、その点で一定の評価はできると思います。また、当選枚数は少な目、売上は年々伸びていますので、その点も評価ができると思います。

それ以外にも、100株で3,000円分の株主優待があるのも良いと思います。

デメリットとしては、串カツ田中も含め3社同時上場となりますので、資金の分散が気になりますが、初値割れなどはなく、そこそこの初値になると予想しています。

初値予想

評価:B(6)

初値予想:6,000円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク