SBIで補欠当選してしまったコメダは結局どうしたのか?

スポンサーリンク

SBIで補欠当選のコメダ

SBIで、残念なことに補欠当選してしまったコメダ

そこで、1ポイントを取るために当選覚悟で補欠当選に申し込むか?

それとも、元々当選など欲しくないので、1ポイントを失う覚悟で補欠当選をキャンセルするかで悩んでいたのですが・・・

補欠当選はキャンセル

結局、1ポイントのために当選して損失を出して「やっちまった!」となるよりも、1ポイントを捨てる方が無難だと考え、コメダの補欠当選はキャンセルすることにしました。

この無駄な1ポイントの損失は大きい。

それは、1ポイント2000円と考えると、補欠当選キャンセルは、2000円を捨てたことと同じことになりますので、痛すぎる損失ということになるからです。

ダブルパンチとか目もあてられない

また、補欠当選に申し込んでもそこから繰り上がる可能性は低いと思いますが、万が一で繰上当選などとなってしてしまった日のは、目もあてられないと思っています。

それは、繰上当選は、ポイントを取れなければ、当選したコメダが損失を出す可能性もあるというダブルパンチを受けるからです。

もちろん、繰上当選したとしても、コメダが初値割れなどせず、そこそこの初値を付けてくれればバンバンざいなのですが・・・

最後に

コメダの補欠当選に申し込むということは、私の中で初値がどうなるかわからないIPOまで手を出す行為

それをやってしまうと、全てのIPOは初値割れがない可能性がありますので、全てのIPOに申し込まなければならなくなります。

それこそ、そんなことをすれば、私の信念である「初値が上か下かわからないIPOには手を出さない」の信念を曲げることになり本末転倒になってしまいます。

ですので、今回のコメダの補欠当選キャンセルは、当然の行いだったと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク