IPO初値予想「カナミックネットワーク」満を持してS級登場!

スポンサーリンク

IPO初値予想「カナミックネットワーク

上場日:2016/9/14

市場:マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:253,000

公開価格:3,000円

主幹事:野村

事業内容:医療・介護分野に特化したクラウドサービス事業およびそれに付随するサービス

カナミックネットワークの考察

カナミックネットワークについては、IT系ということで、IPOとしては、人気がある部類に入ると思います。さらに、医療・介護系ですので、人気は一段上がると思います。

主要大株主には、90日のロックックアップが掛かっています。また、当選枚数の少ないプラチナチケット、売上は年々伸びていますので、総じてメリットの多いIPOと見ています。

IT系&医療・介護系、90日のロックアップ、プラチナチケット、売上右肩上がり、野村主幹事、これだけメリットが揃っていますので、申し分のないIPOだと思います。

デメリットとしては、3社同時上場、IPO市場の低迷気味?

そして、その初値予想としては、一応「8,000円」としましたが、上手く行けば「1万超え」も十分あり得るIPOだと思います。しかし、当然ですが、IPO市場の状況次第では、その逆もあると思います。

初値予想

評価:S(9)

初値予想:8,000円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク