JR九州の件で「いちよし」に電話を掛けて気になったこと。

スポンサーリンク

いちよし=電話が繋がらない!?

昨日、JR九州のBB(ブックビルディング)に申し込もうと思い「いちよし」(いちよし証券)に電話を掛けたのですが・・・

そのいちよしといえば、みなさんは何を想像しますか?

私は「電話が繋がりにくい!」ということ。いちよしに対しては、そのイメージが強烈にあります。というか、今までいちよしで当選したことがないので、そのイメージしかない。

とにかく、私のイメージは「いちよし=電話が繋がりにくい証券会社」で、何度電話を掛けても繋がらず、特に、年に1~2度あるかないかの「主幹事」のときには、電話が全く繋がらないせいで、BB初日に申し込めないなんてことがザラにありました。

あっさり電話が繋がる。

しかし、昨日ですが、JR九州のBBの申し込みをしようと午前中に電話を掛けたところ、1発目であっさりと電話が繋がり、少し拍子抜けしてしまいました。

そこで思ったのは、もしかしてこれって、JR九州は、IPO界隈では人気があるといわれているけど、その人気は大したことがないのでは?ということ。

もしくは、いちよしのコールセンターが、人数を増やしたとか体制が変わったとかがあったのかということ。

そして、電話がすぐに繋がったのは、たまたまだったのかもしれないので、それをして、JR九州が人気がないと決めつけるのもどうかと思うのですが・・・

最後に

とにかく、いちよしに対しては、電話が繋がりにくいというイメージしかないので、ここで、JR九州の当選をくれたら、そのイメージも変わるんだけどな。

ちなみに、上記にも書きましたが、私はいちよしでの当選はゼロで、今まで当選したことはありません。ただ、いちよしでBBに参加するするなんてことは、年に2~3回程度ですので、当選ゼロなのも致し方ないのかなと思っています。

今回のいちよしのJR九州の件で、人気がないと思ったのは、あくまでも、私が少し気になった程度のことですので、話し半分以下で流してもらえればと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク