IPO新規承認「ジャパンミート」社名を見ると凄そうだけどどうなの?

スポンサーリンク

IPO新規承認「ジャパンミート」

ジャパンミート」がIPOで新規承認されました。

事業内容は「食品スーパーマーケットジャパンミート「生鮮館」、ジャパンミート「卸売市場」、「肉のハナマサ」及び「パワーマート」の経営、焼肉レストランの経営」となっています。

「肉のハナマサ」といえば有名で、今でもあるのか不明ですが、昔は「食べ放題」の店があり、何度か行ったことがありました。また、スーパーの方にも何度か行ったことがあります。

ジャパンミートのIPOスケジュールなど

主幹事  みずほ
市場   東証
想定価格 1,010円
当選枚数 115,000枚
BB期間 4/4~4/8
当選発表 4/11
申込期間 4/13~4/18
上場日  4/21

ジャパンミートの総評

IPOでは人気のない「東証」への上場、さらに人気のない「小売」のダブルパンチ状態

主要株主には、しっかりとロックアップが掛かっていますので、その点はプラス材料だと思いますが、 そもそもの当選枚数が多いですので、ロックアップが掛かっていても、あまり意味がないような気もします。

売上は右肩上がりで、想定価格に割安感もあるため、 東証ならではの安定感で、爆上げもない代わりに初値割れもない気がします。

ただ、吸収金額が大きいですので、全ては上場時の相場の状況次第という気がします。

スポンサーリンク