私がIPOで楽しいと思うのは抽選結果を確認するとき!?

スポンサーリンク

IPOの楽しみ方

私は、IPOで何が楽しいのかといわれると、BB(ブックビルディング)に申し込んだ後の抽選結果を見るときです。

BBに申し込んだとしても「9割以上」は落選もしくは補欠ですので、結果としては、ほぼわかりきっているのですが・・・

しかし、結果がわかっていたとしても、確率的にはゼロではありませんので「もしかしたら当選するかも!」という期待があり、そこで「当選したらどうしよう?」などと思って、抽選結果を見てしまう。

ただし、当選の期待が大きくなればなるだけ、落選したときの落胆(ダメージ)も大きくなると思いますので、IPOは「落選するのが当然!」と思って、抽選結果を確認するのが、落胆が少なく一番良い方法なのではないでしょうか?

IPO=宝くじ?

IPOは、実質無料でできる「宝くじ」と同じ!?IPOは、資金さえあれば誰でも抽選に参加できますので、実質無料で出来る宝くじと同じ感覚で、私はBBに参加しています。

そして、当選すれば、宝くじみたく多くの金額が当選することはないですが、それでも良いIPOをゲットできれば、それなりに利益を取ることができます。

中には、初値売りするだけで「100万以上」の利益が取れるIPOもありますので、当選したときの喜びはひとしおです。

最後に

IPOでも何でもそうだと思うのですが「好きこそものも上手なれ」ではないですが、楽しみながらすることが一番だと思います。

そこで、IPOを楽しみながらするには?それは、私のように、どこかしらにIPOに楽しみを見つけ出して、コツコツとBBに参加することだと思います。

そして、楽しみながらIPOのBBに参加をすることで、当選すればの話しですが、さらに利益が取れるのですから、いうことはないと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク