来年2017年に上場が特に期待される注目のIPOとは!?

スポンサーリンク

2017年に特に上場が予想される企業

あくまでも予想の範囲ですが、来年2017年に上場されると期待されるIPOを取り上げてみました。

そして、上場すると予想される企業としては、数多くの企業がありますが、その上場予想の中でも、特に2017年に上場するとの期待が強いものだけに絞って取り上げてみました。

以下、来年2017年に、特に上場が強いと期待される企業になります。

1、ZMP

IPO投資をしている人ならいわずと知れた「ZMP」ですが、今年の上場を「情報流出事件」で取り止めましたので、来年には上場されると予想されます。

注目度◎ 成長性S 期待度A

2、スシロー

今年中に上場するのでは?と噂されましたが、結局上場することなく終わりましたので、来年には上場すると予想されます。

注目度〇 成長性C 期待度C

3、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)

以前は、成長性の鈍化から上場廃止になりましたが、近年については、売上が上がっていますので、注目されることは間違いないと思います。

USJについても、今年中に上場すると噂されましたが、上場しませんでしたので、来年には上場すると予想されます。

注目度〇 成長性B 期待度B

4.マクロミル

マクロミルといえば「アンケートサイト」(リサーチ)最大手で有名な企業です。業績については、ライバル会社も多く頭打ち感がありますが、安定はしているようです。

注目度〇 成長性C 期待度B

5、スパイバー

スパイバー ⇒ スパイダー(クモ)ではないですが「クモノス」という「クモ糸繊維」の量産に、世界ではじめて成功した企業です。

そして、成長性を見込めるベンチャー企業になると思いますので、IPOの注目度としてはかなり高いと思います。

注目度◎ 成長性S 期待度S

6、東京メトロ

いわずと知れた地下鉄で有名な企業です。

注目度〇 成長性B 期待度B

最後に

今回は、以上の6社を紹介しましたが、来年以降に上場が予想される企業はまだあります。

そして来年は、今年以上に上場する企業が多くなるとの予想が出ていますので、IPO投資をする人にとっては、1つでも多くの当選を取って、良い年にしたいものだと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク