IPO初値予想「イノベーション」初値爆上げ間違いなし!?

スポンサーリンク

IPO初値予想「イノベーション

上場日:2016/12/21

市場:東証マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:228,300

公開価格:2,770円

主幹事:日興

事業内容:法人向けインターネットマーケティング支援(成果報酬型の比較・資料請求サイトの運営およびマーケティングオートメーションツールの開発・提供)

イノベーションの考察

イノベーションについては「情報・通信業」(IT系)ということで、業種的にIPOの人気としては「強い」と思います。

主要大株主には、IPOでは人気のロックアップが180日となっています。また、行使可能なSOがありますが、枚数的に少ないので問題はなく、需要面は良いと思います。

売上については「横ばい」、利益についても少なく「赤字」の年もありますので、経営的にこれからのといった感じで、不安が残ると思います。

イノベーションの考察としては、IPOでは人気のIT系、当選枚数の少ないプラチナチケット、IPOでは人気の180日のロックアップとなりますので、初値割れはなく、初値爆上げの可能性も十分にあると予想します。

しかし、売上や利益は横ばい状態で経営的な不安、3社同時上場での資金分散、年末でIPOが詰まっているなどの要因があり、これがなければS評価としたいところでしたが、1段下げてA評価としました。

初値予想

評価:A(8)

初値予想:6,500円前後

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク