アイモバイルのSBIのポイント使用についてどうするの?

スポンサーリンク

アイモバイルは忘れ去られた?

IPO界隈では、現在、JR九州が話題となっていますが、アイモバイルのことを忘れてはいませんか?ということ。

当然、忘れてはいないと思いますが、現状の初値予想としては、アイモバイルよりJR九州の方が利益が取れそうですので、それで、JR九州の方が話題になっていると思います。

また、当選についてもJR九州の方が、確率的に高いと思いますので、それもあってで、アイモバイルのことが忘れ去られている感があるのだと思っています。

そこで、アイモバイルのBB申し込みが、約1週間後ということで、ここで少しアイモバイルのことについて触れてみたいと思います。

今回のポイント当選は300株配分?

アイモバイルは、大型IPOになりますので、SBIでポイント当選すれば「300株配分」だと予想しています。

これは、あくまでも予想ですので、もしかしたら200株配分かもしれないですし、逆に500株配分とかもあるかもしれません。

ただし、可能性としては、300株配分というのが順当だと思います。また、ポイントを使わない通常当選だとしても、300株当選も大いにあると思っています。

SBIのポイントを使うの?使わないの?

今回は、SBIが主幹事ですので、ポイントを使うか使わないかが重要になると思います。

そこで、ポイント使用についてですが、いろいろなサイトやブログを見た限りでは、アイモバイルは、大きく利益は取れないとの予想ですので、今回は、ポイントは使わなくてもいいのかなと思っています。

ただし、つい最近上場した、SBI主幹事のチェンジの初値は順当で、さらにセカンダリーが好調なこともあり、もしかしたらそのチェンジの好調なことを見込んで、アイモバイルが予想を上回る初値になる可能性もあると思います。

さらに、JR九州がそこそこ良い初値を付ければ、次の上場される大型IPOのアイモバイルが、さらに予想を上回る初値を付ける可能性もあると思っています。

ポイントを使ってみるのもおもしろい?

上記の話しは、あくまでも可能性の話しで、もしかしたらが続けば、前評判がそれほどでもないアイモバイルでも、そこそこ良い初値を付ける可能性もあるとの話しです。

そこで、SBIのポイントを使用して確実に300株当選を取って、状況次第で、初値売りしても良いですし、初値売りせず持ち越してみるというのもおもしろいのかもしれません。

今回は、ポイントを使うにしても、大型IPOでSBI自体の配分も多いですので、ポイント当選するには、それほど多くのポイントは必要ないと思いますので、初値良好を予想するならポイント当選を狙ってみるのもおもしろいかもしれないと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク