どうしても評価が偏ってしまいます。

スポンサーリンク

昨日、自分のブログを少し読み返してみたのですが、IPO関係のブログを書いていると、どうしても自分が評価しているIPOを良く書いてしまいがちです。

355df064534596f189ac2474386992f9_s

特に最近だと「メタップス」について、評価できるとか評価されそうなことばかりをこのブログに書いていました。

これって基本的にやってはいけないことだと思うのですが、それがわかっていながらどうしてもやってしまいます。

悪いこと?これを悪く言えば、これって「ステマ」の手法と似てると思うんです。

ステマとは?

ステルスマーケティングの略で、マーケティングの手法のうち、それが宣伝であると消費者に悟られないように宣伝を行うこと。

このステマをIPOでたとえるなら、自分が気に入ったIPOをブログに限らず掲示板などでも「良いですよ!」「良いですよ!」と宣伝しまくって、初値を上げる行為をすることかな?

自分としては、IPOについてはどれも公平に評価してるつもりなんですけどね。

自分が評価してるIPOがあまり評価されていないと、ついつい応援してしまいたくなってしまうんですよね。悪いクセです。

とにかく、評価が偏らないよう気をつけて記事を書きたいと思います。

スポンサーリンク