平山は残念!アイリッジは厳しい状況に?

スポンサーリンク

6f476fd453ab3cf41e29cccff2c11f85_s

平山」が本日上場しましたが、初値割れは何とか免れましたが、公募株価「2,130円」に対して初値は「2,758円」の低空飛行の取引開始で、予想外の低さにビックリでした。

枚数が少なくVCもない状況だっただけに業種的にうま味はなかったものの、初値「3,000円」越えは余裕かな?と思っていたのですが・・・

少し前までは、IPOならどんな銘柄でもイケイケだったのが、一転してダメダメになってしまいました。IPOの状況がここまでガラリと変わるとは厳しいですね。

こうなると来週上場する「アイリッジ」も厳しい状況になるかな?人気のIT系で枚数も少ないので初値爆上げ期待のS?A?級銘柄だっただけに上場後の初値が気になるところです。

とにかく、今後のIPOのためにも、1日でも早くギリシャと中国の問題が解決するとこを願うばかりです。

スポンサーリンク