IPO新規承認「グローバルグループ」保育園の経営で大型案件

スポンサーリンク

IPO新規承認「グローバルグループ」

グローバルグループ」がIPOで新規承認されました。

事業内容は「保育所等の運営を通じて次世代を担う子供たちを育成する子育て支援事業」となっています。

売上のメインは「保育園の経営」

現状で、保育園は不足していますので、業態的に良いかと思いますが・・・

グローバルグループのIPOスケジュールなど

主幹事  日興
市場   マザーズ
想定価格 2,200円
当選枚数 20,763枚
BB期間 3/2~3/8
当選発表 3/9
上場日  3/18

グローバルグループの総評

売上は、保育園が全国各地で不足していることから年々伸びる傾向にあると思いますで、その点では良いと思います。

しかし、主要株主については、ロックアップの掛かりが緩く、当選枚数も多目ですので、需要面で不安が残ると思います。

グローバルグループのIPOは「大型案件」の部類に入り、吸収金額も当選枚数も多いですので、その点で敬遠されがちになると思います。

さらに、上場日の18日は、他に5社の上場が控えていますので、その点でもマイナスだと思います。

そこで、いろいろなことを加味すると、私自身は「BB不参加」の予定でいます。

スポンサーリンク