IPO新規承認「G-FACTORY」希少株で初値は安泰!?

スポンサーリンク

IPO新規承認「G-FACTORY」

このほど「G-FACTORY」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「飲食店等の店舗型サービスを展開する企業への経営サポートと飲食店「名代宇奈とと」の運営」となっています。

業種は「飲食系」になると思いますので、業種だけを見ると、IPOとしては少し評価が下がるような感じになると思います。

G-FACTORYの上場スケジュールなど

主幹事  日興
市場   東証マザーズ
想定価格 3,080円
当選枚数 2,518枚
BB期間 9/13~9/20
当選発表 9/21
申込期間 9/23~9/28
上場日  9/30

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

G-FACTORYの総評

G-FACTORYについては、上記にも書きましたが、飲食系になりますので、IPOとしての評価は少し落ちるような形になると思います。

ただし、IPOとして評価が落ちるといっても、当選枚数の少ないプラチナチケット、想定価格も3,000円を超え値幅も取れるため、それなりに人気が出ると思います。

主要株主は、VCがチラホラいますがロックアップ掛かっていますので、その点は安心だと思います。売上についても年々伸びていますので、問題ないと思います。

G-FACTORYの総評としては、飲食系でIPOとしての人気は落ちるかもしれませんが、それ以外は特に問題ないIPOだと思います。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク