フルテック、マクロミル、グリーンズ、当然BB不参加だよね!?

スポンサーリンク

フルテックについて

フルテックについては、東証2部上場ですので、それだけでもIPOとしては、かなり不利な状況だと思います。

そして、当選枚数は「12,870枚」と多目ですが、単価(予想株価600円)は安いので、買ったとしても大損することはないと思いますが・・・

しかし、業種が「サービス業」ということで、IPOとして業種的に弱く、今回は無理にBBに参加する必要もないと思いBB不参加としました。

上場日の3/22は「3社同時上場」ですので、上場するタイミング的にも良くないと思います。

マクロミルについて

マクロミルは、一度上場廃止してからの再上場となります。

東証上場、当選枚数は「180,285枚」と大量、さらに大量の「売出し株」となれば、買いたい理由が見つかりません。

業種については一応「IT系」ですので、IPOとしては人気になる要素はあると思うのですが、それだけで買いが集まるほどIPOは甘くなないと思います。

また、知名度も比較的高いと思いますが、その点を加味したとしても、買いたいと思う理由が見つかりません、

グリーンズについて

東証2部上場、当選枚数は「50,600枚」で、業績は頭打ち感ありとなれば、厳しい状況になると思います。

現状、配当性の高いリートでさえ多くが公募割れの状況ですので、通常のIPOでホテル系を出されても人気薄になることは必至だと思います。

そして、今のところ買いたいと思わせるような「高配当」や「株主優待」などの情報も出ていませんので、厳しいとしか言えないと思います。

最後に

東証上場のIPOとなると、それだけでも不利になると思いますので、買いたいと思わせるような、何かしらの要素が必要になると思います。

しかし、上記のフルテック、マクロミル、グリーンズの3社については、その買いたいと思わせるような要素が、かなり少ないと思います。

唯一「フルテック」については、当選枚数が多目ですが単価が安いのので、BBに参加しても良いと思うところもあるのですが、不安要素があるIPOに、無理に手を出す必要もないと思い、今回はBB不参加としました。

今月は、多数のIPOが上場しますので、上場するタイミングの問題や資金の分散などの懸念がありますので、厳選したIPOのBBにだけ参加したいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク