IPO新規承認「富山第一銀行」ゼロ金利導入で厳しい状況!?

スポンサーリンク

2d2b34ff3d3ebcf84960adb65e92103a_s

IPO新規承認「富山第一銀行」

富山第一銀行」がIPOで新規承認されました。

業務内容は、その名の通り「銀行業」となります。

上場するには「マイナス金利」がかなりの痛い手になると思います。

ですので、上場タイミングとしては最悪で、公募割れも十分にあり得ると思っています。

アカツキのIPOスケジュールなど

主幹事  大和
市場   東証
想定価格 590円
当選枚数 65,000枚
BB期間 2/29~3/4
当選発表 3/7
上場日  3/15

富山第一銀行の総評

東証にしては、吸収金額が少なく当選枚数もそれほど多くはないと思いますので買い安く、その点では良いと思います。

しかし、上記にも書きましたが、マイナス金利の導入が決定していますので、上場のタイミングが悪く、かなり厳しい上場になると予想しています。

こればかりは予想ができず、残念ですけど仕方ないですね。仮に、ゼロ金利の導入がわかっていたら上場を延期していたのでは?今からでもできなくはないですが・・・

そこで私は、富山第一銀行については、SBIのポイント獲得にだけ動く予定です。

スポンサーリンク