英国のEU離脱とは一体何だったのか?凄い勢いでダウが回復!

スポンサーリンク

ダウが急激に回復!

ダウがここ3日連続で大幅な上げを記録しています。そのダウが回復するのは、IPOにとって良いことだと思うのですが・・・

しかし、簡単に戻してしまうダウの結果を見て「英国のEU離脱とは一体何だったのか?」と思わずにはいられない!?

それだけ、英国のEU離脱のニュースは、多くの人に衝撃的な出来事だったということだと思っています。

逃げた人は失敗?

一方、英国のEU離脱のニュースで大幅に株価が下がり、怖くなって自分の持ち株などをこの機に売ってしまった人も多かったのでは?

そんな人からするとダウや日経の戻しを見て「失敗した!」と思っていることだと思います。

そう考えると、投資って一長一短には行かないというか難しいというか、簡単にことは運ばずなんだと思います。

逆に、英国のEU離脱のニュースで株価が下がったことで「ここは買だと!」と買いに走った人は、大儲けしたのかな?

ブログやツイッターの反応は?

英国のEU離脱のニュースが出てから周りの反応はどうかと思って、ブログやツイッターを少しだけ監視していたのですが、自分の持ち株などを売ってしまったという人は、私はどちらかとういと少ないイメージです。

それは、これからどうなるかわからないので、取り合えず静観してるみたいな。そんな人の方が多かったように思います。

私自身も大した額ではないのですが、投資信託を少しだけ持っているのですが、その投資信託を売ろうとは全く思いませんでしたから。

それは、どうせダウでも日経でも落ちるのは今だけで、最終的には元に戻るんだろ?みたいなことを少し思っていたからです。

最後に

結局、株価でも為替でも急激に落ちたときには、大抵戻りがあるので、ある程度は静観した方が良いってことだと思っています。

もちろん、戻らずにズルズルと落ち続けるときもあると思いまが・・・

まあ、当然ですが、そこが投資の難しいところってことだと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク