IPO新規承認「イオレ」SBI証券主幹事キター!!

スポンサーリンク

IPO新規承認「イオレ」

このほど「イオレ」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」及びプライベートDMPサービス「pinpoint」を中心とするインターネットメディア関連事業」になっています。

イオレについては、IPOでは人気のIT系で当選枚数も少ないですので、人気化することは必至だと思います。

イオレの上場スケジュールなど

主幹事  SBI証券
上場予定 東証マザーズ
想定価格 1,780円
当選枚数 2,932枚
BB期間 11/29~12/5
当選発表 12/6
申込期間 12/8~12/13
上場日  12/15

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

イオレの総評①

イオレの業種については「サービス業」(IT系)になりますので、業種の人気としては「高い」と思います。

当選枚数は「2,932枚」と少ないですので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「90日」のロックアップ、VCなしSOありでSOの枚数が気になる程度ありますので、その点での需要面は普通になると思います。

会社の売上や利益については、売上は伸びていますが利益は上げ下げしていますので、安定しない面が見られます。

イオレの総評②

イオレの総評としては、業種の人気としては高く当選枚数も少ないですので、人気化することは必至だと思います。

ただし、SBI証券が主幹事ですので初値売りが多く、そのことである程度初値が抑えられてしまう面があると思います。

また、上場する日程もIPOが詰まっている状況ですので、その点も不利になると思います。

ただし、上記にも書いたように、高い人気と需要面が良いことで、高い初値になることが期待できると思いますので、私は全力でBBに参加したいと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク