IPO初値予想「エディア」

スポンサーリンク

img_56e3e003d54f0

IPO初値予想「エディア

上場日:2016/4/15

市場:マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:279,400

公開価格:1,630円

主幹事:SBI

事業内容:ゲームサービス事業、ライフサポートサービス事業

考察1

エディアは、IPOでは人気のあるIT系、さらに人気のゲーム系ですので、IPOとしては人気があり良いと思います。

最近のゲーム系のIPOは、人気としては少々下火になってる感が否めないですが・・・

それは過去にIPOをしたゲーム系の会社の吸収金額の多さや上場後の諸問題が問題だと思っていますので、ゲーム系としての人気としては問題ないと思っています。

ただし、エディアは、ゲーム系といいながらもヒット作が今までありませんので、ゲーム系としての価値としては疑問が残ると思います。

考察2

主要株主には、しっかりとロックアップが掛かっていますが、1.5倍で解除となりますので、初値の目安としては、その1.5倍を超えてからが第1段階の評価になると思います。

さらに、公開株数が少ないプラチナチケットとなりますので、結果的に2倍前後の初値は期待できるのかなと思っています。

売上としては横ばい状態で評価としては良くないですが、上場のタイミングは良いですので、その悪い売上の評価を打ち消せると思います。

初値予想

評価:A(7)

初値予想:3,260円前後

スポンサーリンク