エディアのBB申し込みが完了!SBIのポイント全力で勝負!?

スポンサーリンク

SBIのポイント全力?

一時は、エディアのBBに、自分の手持ちのSBIのポイントを全力で勝負しようかとも考えましたが、やはりその手持ちのポイントが少ないので勝負は無理と考え、通常枠からの抽選&当選に挑むことにしました。

まあ、今回は手持ちのポイントが少なかったので仕方がないですね。

エディアに勝負できるほどのポイントを持っている人が羨ましい。

ポイント当選の価値

これが、仮に「PR TIMES」と「エボラブルアジア」のどちらかもしくは両社が初値割れしてたなら、エディアのポイント当選は、ポイント的に下がったと思うんだけど・・・

今回は、上記の2社とも上々の初値を付けましたので、それはないと見ています。

ただ、エディアの当選ポイントが下がったら、それだけ人気がないということになり、それはそれでまた問題なんだよね。

だって、たとえポイントで当選を取れたとしても、人気がなく初値が上がらないことには利益も少ないわけですから・・・

それならば、これから出て来る良さげなSBI主幹事のIPOにポイント入れた方が良いって話しになると思います。

SBIのポイントは永遠のテーマ?

SBIのポイント使用は、IPOの永遠テーマ?

SBIが主幹事のたびにポイントを使っていれば、次期にポイントがなくなり、また1年2年掛けてポイントを貯めないといけなくなる。

しかし、ポイントを使わず我慢して我慢してポイントを貯め過ぎると、今度はどこでそのポイントを使うべきかで悩む。

また、持っているポイントが中途半端だと、それはそれでならなおさら悩むことになる。

ポイントがなければないでポイントを使えず、良いと思ったIPOが出ても指を加えて見ているしかなくなるので、それはそれで怖い。

そこで、ポイントを使うにしても貯めるにしても常に悩むのが、IPOの永遠のテーマともいうべくSBIのポイントなんですよね。

最後に

自分の場合、数年掛けて貯めた200ポイント以上使って初めて当選したのが「CRI・ミドルウェア」でした。

たまたま運が良く1撃で100万以上の利益が取れたので良かったですが、これが仮に数万とか10数万とかの利益しか取れなかったら泣くに泣けないところでした。

SBIのポイント使用は、それだけ難しいということだと思います。

スポンサーリンク