IPO新規承認「アイドママーケティングコミュニケーション」良い面と悪い面があるかな?

スポンサーリンク

IPO新規承認「アイドママーケティングコミュニケーション」

アイドママーケティングコミュニケーション」(以降、アイドマ))がIPOで新規承認されました。

業務内容は「流通小売業の統合型販促支援事業」となっています。

HPの会社情報の中に、データ解析にもとづくMD提案から、独自の市場データを加味したプロモーション提案などの記載があり、会社は小売オンリーと言うより、多少ITが絡んだ企業なのかなと感じました。

これはIPOとしては悪くないと思います。

アイドマのIPOスケジュールなど

主幹事  みずほ
市場   マザーズ
想定価格 1,540円
当選枚数 18,400枚
BB期間 3/2~3/8
当選発表 3/9
上場日  3/18

アイドマの総評

小売業と言うとIPOとしては一見敬遠されがちですが、上記に書いたようにITも絡みの小売業だと思いますので、全体的な業態としては悪くないと思います。

ただし、会社の規模の割には吸収金額が大きく当選株数も多いですので、需要面で不安が残るかと思います。

さらに上場日の18日は、他に上場する企業が多数重複していますので、この点でも厳しいと思います。

そこで初値としては、全体を加味して想定価格前後か少し上ぐらいになると予想しています。

スポンサーリンク