IPO初値予想「ディーエムソリューションズ」大幅上げに期待!

スポンサーリンク

IPO初値予想「ディーエムソリューションズ

上場日:2017/6/20

市場:東証マザーズ

業種:サービス業

公開株数:226,000

公開価格:2,500円

主幹事:SBI

事業内容:ダイレクトメールおよび宅配便の発送をワンストップで行う発送代行事業、コンテンツマーケティングやSEO(検索エンジン最適化)コンサルティングサービスおよび自社メディアサイトの運営などによるインターネット広告事業

ディーエムソリューションズの考察①

ディーエムソリューションズの業種については「サービス業」ということで、IPOの人気としては「普通」になると思います。ただし、IT絡みの事業も行っていますので、強含みの面もあると思います。

当選枚数は、少な目の「プラチナチケット」になりますので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「180日」のロックアップ、VCなしSOありですが、SOの枚数はそれほど多くありませんので、その点での需要面も良いと思います。

会社の売上についは年々伸びていますが、利益的な面で頭打ち感が見えます。

ディーエムソリューションズの考察②

ディーエムソリューションズの考察としては、業態的にはIPOとして普通か若干強めといった感じになると思いますが・・・

ただし、当選枚数の少ない「プラチナチケット」になりますので、初値大幅上げの期待が持てる銘柄になると思います。また、相場の状況が良いのもプラス材料になると思います。

さらに、直近に上場したビーブレイクシステムズの初値が好調でしたので、その流れに乗れれば、さらに一段上の初値になる可能性があると予想します。

初値予想

評価:S(9)
初値予想:7,000円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク