デファクトスタンダード 初値予想の集計と評価について

スポンサーリンク

デファクトスタンダードについて

デファクトスタンダードについては、初値などについては特に問題ないと思いますが、念のためにと思い、初値予想の集計を取ってみました。

また、他のサイトやブログなどの評価を見た感想は、どのサイトやブログも前評判は良く、初値割れと予想をしている人は、今のところ皆無ですので、問題ないと思います。

私自身も余程のことがない限りデファクトスタンダードについては、今のところ初値割れなどはないと思っています。

以下、BB(ブックビルディング)の参考になればと思います。

初値予想の集計

Aサイト 2,600円
Bブログ 3,600円
Cブログ 3,250円
Dブログ 2,600円
E掲示板 2,650円
Fブログ 3,250円
Gブログ 3,200円

※ 仮条件「1,500円~1,620円」

上限「3,600円」、下限「2,600円」、平均「3,020円」

上記の初値予想を見て思うのは、上限と下限の差が「1,000円」ありますので、人によって評価がマチマチだということになると思います。

最後に

初値予想の集計を見て思うのは、デファクトスタンダードについては、少し加熱気味なのかなと思っています。

それは、当選枚数は少し多目の「12,650枚」、ブランド買取の「ブランディア」は、そこそこ知名度はあるものの、同業他社は多数存在しています。また、会社としては設立が若く、それだけを考えるとそこまで評価される理由がわからない。

しかし一方で、売上は好調、前回のIPOの上場から約1ヵ月程度の期間が開いての単独上場ですので、その辺が評価されていると思っています。

ですので、前評判は良いですので、初値割れなどはなく、安心してBBに参加しても大丈夫な銘柄だと思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク