IPO新規承認「デファクトスタンダード」やっと新規承認キター!

スポンサーリンク

IPO新規承認「デファクトスタンダード」

デファクトスタンダード」が新規承認されました。

事業内容は「ブランド・ファッションに特化した自社運営サイト「ブランディア」及び他社提携のECサイトを通じた宅配買取、販売」となっています。

最近、CMなどで見掛けるようになった「ブランディア」、そのブランディアは、ブランド買い取りで有名なサイトだと思います。

デファクトスタンダードのIPOスケジュールなど

主幹事  大和
市場   マザーズ
想定価格 1,630円
当選枚数 12,650枚
BB期間 8/16~8/22
当選発表 8/23
申込期間 8/24~8/29
上場日  8/31

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

デファクトスタンダードの総評

デファクトスタンダードについては、業種が「小売業」となりますので、業種としてはIPOでは弱い部類に入ると思います。

また、会社設立から10数年と社歴が浅く、会社の規模もそれほど大きくない、その割には当選枚数が多いですので、その点でもIPOとしては弱いと思います。

さらに、主要株主にはロックアップの掛かりが甘く、上記の点も含めて、総じて弱いIPOになると思います。

メリットとしては、小売とはいいながらもITに近い形の業務内容がある。業績が順調過ぎるぐらい順調に伸びている。前回のIPOから1ヵ月近く期間が空いている。その辺が大きなメリットになると思っています。

総評としては、初値割れはないレベルだと思いますが、良い悪いが交錯していますので、上値も重い展開のIPOになると予想しています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク