意外に高評価でビックリ!?「デファクトスタンダード」について

スポンサーリンク

意外に評価が高いデファクトスタンダード

次のIPOに備え、現在新規承認されているIPOについて、時間があるときにいろいろと調べているのですが・・・

その新規承認された中の「デファクトスタンダード」について、ブログや掲示板を拝見したところ、私の予想以上に評価が高いことにビックリ!意外といっては大変失礼ですが、私が知らべた限りでは、予想以上の高評価となっています。

それは、ブランド買取で有名な「ブランディア」の知名度、また、年々順調に伸びている業績が評価されてのことだと思っています。

デファクトスタンダードの人気を考える

しかし、ブランド買取については、昔だと「質屋」がありましたし、最近だと、大黒屋やネットオフなども有名ですので、その多数ある同業他社のブランド買取の中で、ブランディアがそこまで評価される理由がイマイチよくわからない。

また、デファクトスタンダードが新規承認されたときも書いたのですが、設立してわずか12年と社歴が浅く、当選枚数は12,650枚と多目ですので、そこまで初値も上がらないと予想していたのですが・・・

URL:IPO新規承認デファクトスタンダード

そこで、評価が高い理由を考えると、上記も書いたのですが、ブランディアの知名度、順調な売上、また、小売とはいいながらもIT系に近い業態、その3点があり、それなりに高い評価を受けていると考えています。

最後に

デファクトスタンダードについては、主幹事は「大和」で、当選枚数が多目ですので、まあ運が良い人は当選できるのではないでしょうか?

そこで、私の直近の大和でのBBを振り返ると、当選枚数の多い、LINE、三井不動産ロジスティクスパーク投資法人と立て続けに落選になりましたので、この辺でもうそろそろ当選が欲しいところです。

ただ、デファクトスタンダードのBBについては、それなりに人気が出ると思っていますので、当選は難しいと思っています。そこで、当選といっても「補欠」当選がいいところ?

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク