IPO初値予想「コンヴァノ」ネイルサロンの上場!

スポンサーリンク

IPO初値予想「コンヴァノ」

上場日:2018/4/11

市場:東証マザーズ

業種: サービス業

公開株数:954,500

公開価格:930円

主幹事:野村証券

事業内容:ネイルサロン「FASTNAIL」などの運営

コンヴァノの考察①

コンヴァノの業種は「サービス業」(ネイルサロン運営)になりますので、業種の人気としては「低い」と思います。

当選枚数は「954,500株」と多少多目ですが、公開価格が低いですので、その点での需要面は良いと思います。

また、主要大株主には「90日or1.5倍」のロックアップ、VCありSOありでそこそこ枚数がありますので、その点での需要面は良いとはいえないと思います。

会社の売上や利益については、売上利益ともに伸びていますので、直近の業績は特に問題ないように思います。

コンヴァノの考察②

コンヴァノの考察としては、ネイルサロンといえば同業他社は多く、業態的な目新しさもありませんので、業種の人気としては低いと思います。

ただし、公開価格が低く吸収金額は少ないため、需要的に良いと思いますので、大きく買われると予想します。

また、IPO市場の状況は現状良いですので、その流れに乗って高い初値になると予想しています。

不安要素としては、筆頭株主のVCの動向と、先に上場したヒューマンの初値が決まっていませんので、資金の分散が気になりますが、問題ないレベルだと思います。

初値予想

評価:S(9)
初値予想:2,325円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク