IPO初値予想「チェンジ」SBI主幹事で初値売り多し!?

スポンサーリンク

img_57d9ba2f2c0f4

IPO初値予想「チェンジ

上場日:2016/9/27

市場:マザーズ

業種:情報・通信業

公開株数:490,000

公開価格:1,200円

主幹事:SBI

事業内容:モビリティー、IoT(モノのインターネット)ビッグデータ、クラウド、セキュリティーなどのテクノロジーを活用したサービスおよび情報技術(IT)人材育成のための研修の提供(NEW-ITトランスフォーメーション事業)

チェンジの考察

チェンジについては、ガチガチのIT系ということで、IPOとしての評価は良いと思います。また、主要大株主には、VCは見つからず、その分、SOの存在が少し気になります。

SBI主幹事ですので、初値売りの枚数が多くなると思いますが、主要大株主ロックアップ180日&当選枚数少な目ですので、問題なく吸収できると予想しています。

また、シルバーエッグ・テクノロジーと上場日が被っていますので、資金の分散が気になるところですが、こちらもチェンジ同様に吸収金額が少な目ですので、偏りのある大きな分散は、それほどないと予想しています。

そこでチェンジの初値としては、総じて良いIPOだと思いますので、初値2倍以上は堅いと予想しています。

初値予想

評価:S(9)

初値予想:3,000円以上

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク