IPO新規承認「Casa」(カーサ)東証2部上場!

スポンサーリンク

IPO新規承認「Casa」(カーサ)

このほど「Casa」(カーサ)が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「家賃債務保証」(その他金融業)となっています。

Casaについては、業種的に人気化しにくく、さらに東証2部上場ということで、少々厳しいかと思うのですが・・・

Casaの上場スケジュールなど

主幹事  SMBC日興証券
上場予定 東証2部
想定価格 2,270円
当選枚数 37,202枚
BB期間 10/16~10/20
当選発表 10/23
申込期間 10/24~10/27
上場日  10/31

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

Casaの総評①

Casaの業種については「金融業」になりますので、業種の人気としては弱いと思います。

当選枚数は「37,202枚」と多いので、その点での需要面は良いとはいえないと思います。

また、主要大株主には、ほぼ「180日」のロックアップが掛かっていますが、VCありSOありでそこそこ枚数がありますので、その点での需要面も良いとはいえないと思います。

会社の売上については年々伸びていますが、利益については上げ下げを繰り返していますので、頭打ち感があり安定しない感じに見られます。

Casaの総評②

Casaの総評としては、IPOでは人気薄の金融業で、さらに人気薄の東証2部上場になりますので、現状では厳しい初値になるかと思っています。

総評するとCasaについては、IPOとしてこれといたメリットは少なく、デメリットの方が多い銘柄になると思います。

ということで、私は今のところBB不参加の予定でいます。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク