IPO新規承認「キャピタル・アセット・プランニング」当選したら神!?

スポンサーリンク

IPO新規承認「キャピタル・アセット・プランニング」

このほど「キャピタル・アセット・プランニング」が、IPOで新規承認されました。

事業内容は「金融機関等を対象としたシステムの開発、使用許諾(保守・運用含む)及びコンサルティング事業」となっています。

IPOでは人気のIT系ですが「JQS上場」ですので、人気はそれほどでもないのでは?と思ったのですが、当選枚数を見ると「1,840枚」とプラチナ感満載の銘柄となっていますので、さてどうなるか?

キャピタル・アセット・プランニングの上場スケジュールなど

主幹事  野村
市場   東証JQS
想定価格 1,960円
当選枚数 1,840枚
BB期間 9/20~9/27
当選発表 9/28
申込期間 9/29~10/4
上場日  10/7

※ 記載ミス、スケジュール変更など、上記と異なる場合があります。

キャピタル・アセット・プランニングの総評

キャピタル・アセット・プランニングについては、IPOでは人気のIT系になります。しかし、人気といってもJQS上場ということで、それだけを見ると、悪くはないと思いますが、それほど需要も見込めないと思います。

また、主要株主にはVCがずらりと並び、そのロックアップは1.5倍で解除となりますので、
その点もマイナスだと思います。

そこで、キャピタル・アセット・プランニングの総評については、当選枚数のプラチナチケットになりますので、それだけでも初値割れなどはなく相応の初値になると思います。

しかし、JQS上場、VC多し、売上にバラつきありなどを考慮すると、その初値としては、当選枚数が少ないことを加味して、ロックアップ解除の1.5倍上の2倍前後が1つの目安になると思っています。

IPO・新規公開株ランキング ⇦ クリックして頂けると更新の励みになります!

スポンサーリンク